弁護士法人照国総合事務所 » 当事務所所属弁護士 執筆記事のご紹介

弁護士法人照国総合事務所

本部

法務部、登記事務部、労務管理部
〒892-0841
鹿児島市照国町13番41号
TEL:099-226-0100(代表)
FAX:099-226-0010

荒田事務所

税務会計部
〒890-0054
鹿児島市荒田2丁目42番13号
TEL:099-201-3311(代表)
FAX:099-201-3322

福岡事務所

〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目2番50号
大名DTビル 7階A号室
TEL:092-720-4700(代表)
FAX :092-720-4701

お知らせ

当事務所所属弁護士 執筆記事のご紹介

当事務所所属弁護士 折田健市郎 が執筆しました記事をご紹介します。


一般社団法人金融財政事情研究会発行

『金融法務事情』<2019年(平成31年)3月10日号 №2109><56頁~57頁>

(本誌のリンク先はこちらから)


標題は「被担保債権が破産免責決定を受けた場合における抵当権自体の消滅時効」についてです。

本誌の「金融判例に学ぶ営業店OJT 融資業務編」というシリーズに掲載されております。

詳細につきましては,上記リンク先より本誌をご確認いただくか,当事務所へお問い合わせください。



※当事務所では,会社法務全般について,弁護士,税理士,司法書士及び社会保険労務士がチームを組み,ご相談にご対応しております。

また,医療法人・企業の事業承継につきましても高度な法律・税務サービスをご提供いたしております。

ご相談をご希望の法人様は,どうぞご遠慮なく弊所までお問い合わせください。




[掲載日:2019年07月17日]
ページのトップへ